次回公演

2017629日(木)~ 73日(月)

シアター風姿花伝

 

 日本・セルビア演劇交流プロジェクト

 演劇集団 ア・ラ・プラス 14回公演

 

『ビザール〜奇妙な午後〜』

作:ジェーリコ・フバッチ 訳:高橋ブランカ 構成・演出:杉山剛志(演劇集団 ア・ラ・プラス)


かつては希望の象徴だった町。そこに集まった三世代の男女5人。

       信じていた全てが崩れ落ち、都会の無秩序な繋がりの中、愛に飢え、自分の居場所もない。

       それでもなりふり構わず人生に挑み続け、辿り着いた先に見えた世界は、天国か地獄か!?

 紛争後のセルビアそして世界の「リアル」を描いた、セルビアン・ブラック・コメディーが本邦初訳で日本初上陸。


日本初演、五人の俳優、十五人の登場人物、三つの愛の物語 


《キャスト》

チェヘミ(演劇集団 ア・ラ・プラス)

西村清孝(リベルタ)

辻しのぶ 

服部晃大 

松田崇 

 

《スタッフ》

演出・構成:杉山剛志 

翻訳:高橋ブランカ

美術:加藤ちか

照明:大野道乃

舞台監督:玉城忠幸

音響:牧野宏美

衣裳:杉野明善

ヘアメイク:橘房図

宣伝美術:ミツヤスカナ

制作:高橋俊也THEATRE-THEATER

制作助手:後藤絢子

企画:宗重博之 + 演劇集団 ア・ラ・プラス

主催:一般社団法人 壁なき演劇センター

後援:セルビア共和国大使館

協力:ベオグラード国立劇場、リベルタ、チリムーロ(タケシタチサト)

助成:芸術文化振興基金

《公演スケジュール》

シアター風姿花伝

6月29日(木)1930

6月30日(金)1430 🎤 👶  1930

7月 1日 (土)1330  👶  1800 🎤

7月 2日 (日)1330 1800 🎤

7月 3日 (月)1430

 

当日の受付は、開演の45時間前、開場は開演の30分前

 

🎤:終演後、ゲストを交えたアフタートークあり

【アフタートークゲスト】(予定)

6/30:七字英輔(演劇評論家)、ジェーリコ・フバッチ

7/1  那須佐代子(俳優・シアター風姿花伝 支配人)、ジェーリコ・フバッチ    

7/2  :高橋ブランカ(翻訳家)、ジェーリコ・フバッチ  

 

👶6/30昼の回と7/1昼の回には、カンフェティでチケットを購入した方のみ、カンフェティの無料託児サービスがご利用いただけます。

(要事前予約)https://www.confetti-web.com/tokuten/bs/about_bs.php


チケット料金(全席自由・日時指定・税込)

前売4,000 当日4,500 学生3,000円(要学生証提示)外国人:無料!

 

【外国人の方へ For foreigners

外国人の方は、国籍を問わず、本公演を無料でご観劇頂けます!

席に限りがございますので、事前に下記メールまでお問い合せ下さい。(英語可)

We will provide some seats with free of charge.

Please let us know the following information beforehand: Name, Contact (phone number and E-mail address) and number of people.

*Language : Japanese*Subtitles : Serbian

E-Mail : tcww.contact@gmail.com (English available)


 会場・アクセス 

シアター風姿花伝

161-0032 東京都新宿区中落合2-1-10

TEL03-3954-3355

HP:http://www.fuusikaden.com/index.html

駐車場はございません。車・バイク・自転車でのご来場はご遠慮ください。

 

【電車】

 JR山手線「目白駅」より徒歩18

西武池袋線「椎名町駅」より徒歩8

西武新宿線「下落合駅」より徒歩10

都営大江戸線「落合南長崎駅」より徒歩12

 

 【バス】

目白駅前より約6

新宿駅西口より約20

中野駅より約25

池袋駅より約12

 

※目白駅からお急ぎの際は、目白駅前のバス停1番乗り場・2番乗り場の都営バス「練馬車庫前行」「江古田二丁目行」「練馬駅行」、西武バス「新宿駅西口行」(57分間隔で運行)をご利用ください。

4つ目の停留所「目白五丁目」で下車。(約6分で到着)

進行方向へ徒歩30秒。


 チケットご予約 

♦︎ Web予約: https://ticket.corich.jp/apply/81981 CoRich舞台芸術!

♦︎ メール予約: tcww.contact@gmail.com壁なき演劇センター)

♦︎ 電話予約:090-3474-7999(制作携帯)

♦︎ カンフェティ チケット販売: http://www.confetti-web.com/detail.php?tid=38962&     
 TEL 0120-240-540 *通話料無料・オペレーター対応(受付時間 平日10001800

 PC、スマートフォン、携帯電話に対応しております。

 


《 お問い合わせ 

TEL:090-3474-7999制作携帯)

E-mail: tcww.contact@gmail.com


ジェーリコ・フバッチ ŽELJKO HUBAČ(作者)

1967 年、ボスニア・ヘルツェゴビナ生まれ。ボスニア・ヘルツェゴビナとセルビアで育ち、高校と音楽学校を卒業。その後、エンジニアとして働く傍ら理工学部物理学科で学ぶ。1992年にベオグラードに移り、劇作家として演劇活動を開始する。執筆した戯曲はセルビア、ブルガリア、ボスニ ア・ヘルツェゴビナの各劇場で上演され、英語、独語、ロシア語、ブルガリア語に翻訳されている。また、劇評を通じたジャーナリズム活動を行っており、現在、ベオグラード国立劇場の発行する「劇場新聞」および「プレミエ・プラス」の編集長を務めている。ノヴィサド国立劇場のドラマトゥルク、セルビア演劇博物館発行の「テアトロン」誌編集を経て、現在、ベオグラード国立劇場のドラマ・ディレクター、劇作家、ドラマトゥルク。

高橋ブランカ BRANKA TAKAHASHI(翻訳)

1970年旧ユーゴスラヴィア生まれ。作家(短編小説、詩)、翻訳家、写真家。

93年ベオグラード大学日本語学科卒業。95年に来日し、98年、日本帰化。

98年から09年まで夫の転勤の関係でベラルーシ、ドイツ、ロシアに住み、以来東京在住。

著書「最初の37」(2008年、ロシアで出版)、「月の物語」(2015年、セルビアで出版)、「東京まで、セルビア」(2016年、東京の「未知谷」出版)

杉山剛志 TSUYOSHI SUGIYAMA(演出・構成)

1974年生まれ。1995年より5年間にわたりパリ・コンセルヴァトワール教授から体系的な俳優教育を受ける。2004年に演劇集団 ア・ラ・プ ラスを結成。

2008年にロシア国立モスソヴィエト劇場にて芸術副監督演出家ユーリー・エリョーミン氏に師事し、モスクワで本格的に演出を学ぶ。2012年からは東京で国際スタンダードの体系的俳優育成も開始。公演活動のほか、アジア諸国の子供達を対象にしたシアター・エデュケーションを継続的に実施している。代表作は『ぼくらは 生まれ変わった木の葉のように』(フランス・パリ公演)、授業』(利賀演劇人コンクール2011選出)、バルカンのスパイ』(国際演劇祭 第4位を含むセルビア5都市ツアー)、『かもめ』(東京・ベトナム国際実験演劇祭)など。

2016年のベトナム国際実験演劇祭で最優秀演出家賞を受賞。



第3回 ベトナム国際実験劇演劇フェスティバル (ハノイ)正式招聘参加

The 3rd International Experimental Theatre Festival, Ha Noi - 2016

                   主催:ベトナム舞台芸術家協会 

 

                     🏆  最優秀作品賞受賞!

                     🏆 最優秀演出家賞受賞!
                     🏆 最優秀俳優賞受賞!
                     🏆 優秀俳優賞受賞! 


3回 ベトナム国際実験劇演劇祭がハノイで開催されました。海外から7ヶ国(フランス、ドイツ 、日本、ギリシャ、パナマ、中国(2つの劇団が参加)、フィリピン)と国内から8劇場(国立ベトナムドラマ劇場や国立青年劇場など)が参加し、16作品が上演されました。

「壁なき演劇センター/演劇集団 ア・ラ・プラス」主催の『かもめ』は、最優秀作品賞、最優秀演出家賞、最優秀俳優賞および優秀俳優賞を受賞し注目を浴びました。

 

 

* 最優秀作品賞: 『かもめ』

  (主催: 壁なき演劇センター/演劇集団ア・ラ・プラス、助成:国際交流基金)

* 最優秀演出家賞: 杉山剛志

* 最優秀俳優賞(金賞): チェヘミ、東ケ崎恵美、西村清孝

 

* 優秀俳優賞(銀賞): 安藤繭子、松田崇

 

 

それに加えて、長年の日本とベトナムの演劇交流の貢献を讃えられ、フェスティバルを主催したベトナム舞台芸術家協会より、今回の「かもめ」でポリーナ役を演じた東京演劇アンサンブルの代表・女優である志賀澤子さんに日越演劇交流の貢献賞 が授与されました。この賞の受賞は日本人で初めてです。

 

助成:国際交流基金

舞台写真(国立ベトナムドラマ劇場)
舞台写真(国立ベトナムドラマ劇場)

At the 3rd international Experimental Theatre Festival, Hanoi 2016, "Theater Center Without Walls" won the Gold and Silver Medal !!!

 

Best Play, Gold Medal

"The Seagull" Theatre company "A La Place" by Theatre Centre Without Walls

 

Best Director, Gold Medal

Sugiyama Tsuyoshi (director of theatre company "A La Place" in Tokyo)

 

Actor & Actress Gold Medal

Che Hemi (Theatre company "A La Place") as Arcadina in "The Seagull"

Togasaki Emi as Nina in "The Seagull"

Nishimura Kiyotaka as Trigorin in "The Seagull"

 

Actor & Actress Silver Medal

Ando Mayuko as Masha in "The Seagull"

Matsuda Takashi as Treprev in "The Seagull"

 

In addition to that,

November 22 (Tue), Shiga Sawako (Tokyo Engeki Ensemble) was commended by the Vietnam Stage Artists Association, for her outstanding contribution to the friendship between Japan and Vietnam since 1996. Congratulations !




国立青年劇場でのワークショップ開催(ハノイ)

on 2016年11月21日〜25日 @ベトナム国立青年劇場

 

「チェーホフの『かもめ』のテキストを使用した5日間の演劇ワークショップ」

 

ワークショップ風景 @ベトナム国立青年劇場
ワークショップ風景 @ベトナム国立青年劇場

Theatre Workshop at the National Youth Theater of Viet Nam 

On November 21,2016 - 25   @ National Youth Theater of Viet Nam

 

5 day Dramatic Theatre Workshop using Text of Chekhov's " Seagull "


ベトナム国立青年劇場からのワークショップ実施についての感謝状 (芸術総監督Truong Nhuan氏より)
ベトナム国立青年劇場からのワークショップ実施についての感謝状 (芸術総監督Truong Nhuan氏より)

アジア企画 2017 in ベトナム (ホーチミン)

on 2017111日〜124

 

  『ベトナム(ホーチミン)にて日本文化を学ぶ明越日本語学校の青少年

を対象にした演劇ワークショップ』

Theatre workshop for students of MINH VIET Japanese Academy who are leaning about Japanese cultural

助成:国際交流基金アジアセンター

明越日本語学校のホームページより
明越日本語学校のホームページより


俳優育成プロジョクト

演劇集団 ア・ラ・プラス アクティングクラス ラズヴィトーイ 2017.01.30〜始動

ラズヴィトーイ2015クラス発表パフォーマンスより  2016.04.08,09
ラズヴィトーイ2015クラス発表パフォーマンスより  2016.04.08,09